Be Yourselfプログラムの感想
    昨日は七夕でしたね。
    お蕎麦を食べにいったお店の縁側に七夕飾りがしつらえてあり、なんだか嬉しくなりました。
    77.jpg

    そして嬉しいつながりで、今日は1月からBe Yourselfプログラム(以下、BYP)を始められ、4月末に終えられたM様から
    BYPの感想を頂いたのでシェアさせていただきたいと思います。
    *BYPとは瞑想ワークとナビゲーターとの対話をセットにした、全7回(3ヶ月)の自分自身を知るための実践型のプログラムです。

    M様がおっしゃるには、書きたいことが沢山ありすぎてうまくまとまらず今も「なんか、もっと」と思っていらっしゃるそうですが
    一番大きかったところをまとめてくださったそうです。

    ******************************

    ☆参加しようと思ったきっかけ☆

    生きることがつらいと感じる時が多々ありました。
    他人と比較して
    うまくいかないこと。
    うまくできないこと。
    頑張れば頑張るほどつらい目にあうこと。

    自分の欠点を見つけては改善しようと何度も試みましたが方法がわからず『我慢』という形で欠点を補おうとしました。
    『我慢』が限界を迎えては自分は変われないのだ、つらい状況は変わらないのだと思っていました。

    そんな中で瞑想ワークショップを見つけホームページで瞑想の効果を読んで、今の自分が手に入れたいものばかりだと思い参加しました。 そこで長井さんからBYPについてのお話をうかがい、変えられないと思っていた『自分』を変えることができるのならと思い BYPを始めました。

    ☆感想☆  

    結果から言いますと、他のみなさんのように具体的に表現できる変化というのはあまりありませんでした。 けれど私にとっては大きく、そして明らかに変わった点が一つありました。

    数年前に、まさに「頑張れば頑張るほどつらい目にあう」と実感した出来事がありました。
    少し思い返すだけでも当時のつらさや苦しさ、くやしさがそのまま思い出されるくらいしんどい出来事でした。
    その過去の出来事を自分の中で「どう納得させようか」と、ずっと悩んでいました。

    それがBYPを終えてみると、細かく当時の事を思い返しても前述のような気持ちを感じることがなくなったのです。
    そして、この大きな変化を自分自身で確認することができたその過去の出来事が宝物のように思えたのです。
    数年かかっても自分自身でどうしようも出来なかったことが三か月でこんな風に解放されるなんて…
    大げさかもしれませんが私にとっては奇跡のような事でした。

    他にも、とても抽象的な表現になってしまいますが
    BYPを始める前より明らかに“気持ちが軽い”です。

    BYPでは他の人は最後まで聞いてくれないだろうなと思える弱音や愚痴も全部長井さんにじっくりと聞いていただきました。
    それだけでも私にとっては大変ありがたい時間でした。

    その対話の中で自分がそれ以外の道はないと思っていたものに他にも色々な道・方法があることや「やらなければいけない」と思っていた事に対して「やらなくてもいい」と思ってもいいこと、
    自分の行動や選択に自由があることをひとつひとつ具体的に丁寧に教えて頂いたように思います。

    もっと自分の気持ちに素直に、正直に生きてもいいということも。
    素直に、正直に生きる自分を自分らしさとして認めていいということも。
    実はBYPを始めるまで「少し高額だなぁ」と思っていました。 けれどBYPを終えた今、勇気を出してやってよかった!と心から言えます。 私にとってはそれだけの価値が十二分にありました。

    ☆BYPを終えて(2ヶ月経過後)

    どれだけ必死にもがいても苦しいだけで絶望しかないと思っていた「生きる」ということが BYPのおかげで「生きる」ことは自由であること、たくさんの可能性があることを知り 「生きる」先に何があるのか様々な希望を感じながら過ごしています。

    ***********************************

    `生きることは自由であり、たくさんの可能性があること、そしてその先への希望を感じつつ過ごしている。’
    の最後の一文に、私まで踊りだしたい気持ちになりました♪

    `私たちは可能性の場そのものです。
    愛そのものです。
    だから、安心して自分でいていいんです。’

    Let's be yourself.

    これが、私が表現したいこと❤

    M様、率直な感想をありがとうございます。これからもどうぞM様のままで、いらしてくださいね^^

    また掲載のお許しをいただきましたので、studioCUEのWEBにも掲載させていただいております。

    BYPにご興味のある方は、ひとまず瞑想ワークショップへのご参加くださることをおススメします。
    お気軽にご参加くださいませ❤

    studioCUEの情報は
    WEB
    Instagram
    Facebook

    から、ご覧いただけます♪


    【2017/07/08 20:43】 | 瞑想&BYP | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

     
    7月のあれこれ
    7月が始まって、2017年も折り返し地点をすぎました。

    今日は夏至から数えて11日目、雑節の半夏生(はんげしょう)。
    サロンの前の中庭にある半夏生(片白草ともいうそうです)も、この頃になるとちゃんと葉っぱを白くしてます。
    自然は字の通り、自ずと然るべきようになるのですねー。
    (私も、そうありたいな)

    haang.jpg

    なんとも涼やかな姿で、梅雨の雨に打たれる様子も美しい♪

    すっかり梅雨らしい空模様で、なんだかカラダが重く感じたり気持ちも沈みがちになりますが、雨の音をBGMに瞑想すると内側の静けさを感じられて私は大好きです❤

    みなさまもぜひー♪

    雨の日には雨の日の、晴れの日には晴れの日の楽しみを見つけて自分のなかの引き出しにしまってあると、
    いつでもどんなお天気の日だって、きっと幸せですね^^

    では7月の予定をお知らせします。

    今月は哲学カフェはおやすみ。
    (ご希望があれば、お声がけくださいませ♪)


    ★ 瞑想ワークショップ

    7月11日(火)10時30分~12時@姫路くらしの駅
    7月16日(日)10時~11時30分@studioCUE
    7月31日(月)10時30分~12時@姫路くらしの駅
    参加費 3000円  定員 4名様 
    前日までにご予約の上、ご参加くださいませ
    駐車スペースあり

    姫路くらしの駅での瞑想WSは、水・木曜日以外でご希望日(10時~17時)があれば、お気軽にお問合せください。
    お問合せ後に会場を確保いたしますので、2日前までのご予約をお願いいたします。

    studioCUEでの瞑想WSは、予約制で随時開催します♪
    どうぞお気軽にご予約くださいませ! どちらの会場でもパーソナルレッスンもお受けします♪

    studioCUEの情報は
    WEB
    Instagram
    Facebook

    から、ご覧いただけます♪


    【2017/07/02 20:47】 | 瞑想&BYP | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

     
    しあわせってなんだろな?
    梅雨らしいなぁ・・・と感じつつ今、雨音を聴きながらこれを書いています。

    最近は私がやる気になったときに募集するという不定期開催スタイルになっている哲学カフェですが、
    (結果、3ヶ月に1回くらいのペースになっているというテイタラクw)

    昨日午後、姫路市辻井にあるイタリアンレストラン‘ラ・ベッラルーナ‘さんで開催しました♪
    (今回は、哲学カフェの開催希望をいただいての嬉しい開催となりました♡感謝❤)

    テーマは‘しあわせ’
    参加者は私を含め、4名でした。

    哲学カフェは初対面の人と自分の考えをシェアし合い、質問し合い、一緒に考えを深めたり広げたりする場。
    その場で繰り広げられる対話によって、自分や世界を知っていくこともできるなかなか興味深く楽しい時間。

    昨日の参加者のなかには、今までの人生で幸せを感じたことがないという方もおられてそれに驚いたり、
    本当に?とか、どうして?どうしたら幸せを感じられるのか?とか
    いや、感じるつもりがそもそもないのでは?・・・などなど
    話は思わぬ方向に広がっていったり、深まっていき・・・

    一人では気付けない、他者と同じテーマについて話し合うことでわかる他者との違い、その違いに気付くことで知る自分という人間の輪郭のようなもの。

    そんなこんなで、2時間があっという間にすぎていきました。
    (哲学カフェでは敢えて、答えのない問いを立てているため時間に制限をもうけています)

    哲学カフェをきっかけにして、終わったあとも‘しあわせってなんだろう?’
    という問いをそれぞれの胸にいだきつつ、
    自分なりの答えのようなものを探求しつづけていってもらえたらいいなぁ♪
    と個人的にはそこに哲学カフェをやっている幸せを感じる次第です。


    ご参加いただいた皆さん、カフェやらないの?と声をかけてくださったさやかさん。
    ご一緒できて楽しかった♪そして本当にありがとうございます。

    また、気が向いたら開催します!笑
    そして、呼ばれたら今回のように、哲学カフェしにまいります!!
    お気軽にお声掛けください❤

    そして、私なりのしあわせについての考えは・・・

    私の幸せは、私が決める。
    常に変化するもの。

    そのために、どこまでも私という器を通してしか世界を観ることができない以上、
    まずはその器である私を大切にする。

    私が私であることにコミットする。
    自分に正直に。
    あり方で表現していく。

    私は世界の一部だから、私を大切にすることは世界を大切にすることにつながる。

    そこからしか、なにも始まらないと信じています。(今のところw)

    Be the change that you wish to see in the world.
    (By M.Gandhi)

    という言葉が好き。

    (始まりはいつも自分から。
    人にとやかく言う前に自分がまずそれになれっていう個人的な意訳。)

    明日で6月もお仕舞い。

    今月も楽しかった。
    いつも今ここが幸せです。
    ありがとうございます♡

    【2017/06/29 22:32】 | 哲学カフェ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

     
    哲学カフェ、明後日になりました!
    少しずつ梅雨らしくなってきた今日この頃ですね。

    とはいっても、結構な割合で夕空を楽しめているわけですが♪

    yusoa.jpg yusora1.jpg

    さてさて、いよいよ明後日です!
    哲学カフェ@ラ・ベッラルーナさん

    今回のお題は’しあわせ’

    まだ定員に達していませんので、ぎりぎりまでお申込みをお待ちしておりますー^^

    哲学カフェって名前ですが、哲学の知識は一切必要ありません。(私もまったくありませんw)
    ただ一つのテーマについて参加者同士で、それぞれの考えをシェアし合いながら、一緒に考えを広げて深めていくあつまりです!

    情報過多の時代だからこそ、情報に流されるのではなく自分の頭で考えて納得して選ぶことが大切だと思います。

    共に考え、対話する楽しさを味わいにいらしてください♪

    哲学カフェのくわしいことはWEBへどうぞ!


    ★ 哲学カフェ★

    開催日時 : 6月28日(水)14時00分~16時00分
    会  場 :ラ・ベッラルーナ(姫路市辻井9-2-18)
    参 加 費 : 2,000円(初めての方は500円オフ!)+ 500円(会場費・ワンドリンク付き)
    テーマ : 幸せ
    定  員: 6名

    ご予約の上、ご参加ください(Tel:090-5094-1232,e-mail:info@studiocue.net)
    ただし、定員に達し次第、締め切らせていただきます。
    またこの会の特性上、申込人数が2名に満たない場合は開催を中止することがあります。 ご了承ください。


    studioCUEの情報は
    WEB
    Instagram
    Facebook

    から、ご覧いただけまーす♪

    【2017/06/26 20:54】 | 哲学カフェ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

     
    出張瞑想WS&哲学カフェ
    梅雨入りしたはずなのに、それらしくない毎日が続く今日この頃。
    洗濯物も良く乾いてありがたいけれど、なんだか拍子抜けしちゃいますし雨が降らないのも困りもの・・・。

    そんなことを感じていた一昨日。

    数か月前に、播磨経営倶楽部さまの例会(研修会)で、瞑想ワークショップと哲学カフェを
    してほしいとのお話を頂いておりまして、無事にその日を迎えました。

    ご参加頂いたのは12名さま、すべて男性。
    そして8割の方が経営者、というメンバー。

    今回の例会は‘自分自身をみつめ直す’というテーマのもと
    そのためのツールとして瞑想WSと哲学カフェをとのことでした。

    瞑想はほとんどの方が未経験。

    瞑想はビジネス界ではスティーブ・ジョブズ、ビル・ゲイツ、スポーツ界ではイチロー選手、長谷部誠選手、他にもリチャード・ギア、マドンナ、企業ではグーグルがマインドフルネス瞑想のプログラムを社員研修として展開しているほか、アップル、ナイキ、ヤフーなどグローバルカンパニーが瞑想を取り入れているといわれています。

    超多忙な人たちがわざわざ時間を作って瞑想しているのには理由があるわけで。
    瞑想はそういう意味でも、世界で認められている最強のビジネスツールなんですね。

    瞑想は今ここにあること、そしてそこから今の自分自身に気付き、己を知っていくのです。
    今回のワークショップでお伝えしたことをベースに瞑想を習慣にしていただいて
    ご自身を知っていかれ、ビジネスはもちろん、ご参加者お一人お一人の人生が豊かなものになれば幸いです。

    そして哲学カフェ。
    今回、事前に哲学カフェのテーマは‘企業継続’とお伺いしていたのですが、
    2時間という限られた時間のなかでしたので少しテーマを絞らせていただき、

    ‘企業継続に必要なことはなにか?’

    とし、対話を進めていただきました。
    こちらはさすが、ご参加の方々は経営者でらっしゃるせいか
    お話されるのも慣れておられて話は尽きず・・・
    また参加者12名ということもあり、時間切れといった感もありましたが
    他者と対等に対話することで気付く違いを通して、自分を知ることができる楽しさや
    新たな視点を得られる面白さを感じて、今後に生かして頂けたら嬉しいなぁと思っております。

    私自身、普段は一人で仕事していることもあり
    他業種の方々、それも大勢の経営者の方々とご一緒する機会というのはなかなかありませんし、
    またどの方もとても誠実に、真摯にお仕事に取り組まれている方々ばかりで、よい刺激をいただき私自身をみつめ直す機会にもなりました。

    播磨経営倶楽部のみなさまのご成功をお祈りしております。
    瞑想の姿勢のチェックや、違うアプローチの瞑想を体験しにぜひまたサロンへもお越しくださいませ。

    お招きいただき、本当にありがとうございました。

    今回のように、瞑想ワークショップ、哲学カフェにつきましては出張も承ります。
    どうぞお気軽にお問合せくださいませ。

    studioCUEの情報は
    WEB
    Instagram
    Facebook

    から、ご覧いただけまーす♪



    【2017/06/16 21:37】 | 瞑想&BYP | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
    前ページ | ホーム | 次ページ