おもいをことばに。
    昨日は父の73回目の誕生日でした♪
    一緒に姫路へイタリアンランチにでかけて、すっかり変わった姫路駅周辺を散策してきました。
    私が子供のころはよく家族で姫路に買い物にでかけたものなんですが、父はここ10年以上姫路駅周辺には行ってなかったようで・・・めずらしそうに歩いてました(笑)。

    日曜の夜は久しぶりに、moccoさんで哲学Barを開催したんです。
    今回のテーマは‘役割’について。

    役割がない人っている?
    いや、いないねー。
    役割の役割ってなんだ?
    役割って自ずとさだまってくるものと、周りから与えられたり決められたりするものがある。
    役割があると安心する。
    役割がなくなると不安だったり、どうしていいかわからないってこともある。
    でも、期待されると窮屈だったり、いやだったりもする。
    一つの役割に期待することが人それぞれ違うと、そこにすれ違いやギャップが生まれて、人間関係に軋轢みたいなのが生まれたりするよね。
    役割ってはたらき、肩書き、ともいいかえられることもある。
    知らないうちに背負ってる役割に気付いて、え!これ、いらないってなったことあるよ。
    役割を担うとき、意識して選べたら、心持ちが変わったことがある。
    それぞれの人が無理のない状態でその人でいるときに、自然と担える役割が、その場(社会だったり家族だったり)で求められる役割と一致したときって、きっとみんな幸せだろうな。
    社会のなかで自分が担う役割を考え直してる・・・。

    などなど、いろんな考えや思いをそれぞれが言葉にした時間。
    それぞれが背負っている役割はイロイロ。
    同じ言葉であらわされる役割であっても、それぞれがその役割に意味づける働きは違ったりして、やっかいだったりもして。
    いろんな人がいて、いろんな価値観があって、どれがいいとか悪いとかじゃなくて。

    やっぱり大切なのは、ちゃんと表現して対話してくことなんじゃないかなって改めて感じた私です。

    思いを言葉にすることで、100%じゃなくても、何かは伝わるし、伝えようと言葉にする過程で自分自身に新たに発見があったりもする。
    そして他者の話を聞いたり、お互いに質問し合うことで、それをきっかけに考えが深まったり、新しい可能性が拡がることもあると思うから♪

    参加してくださった方々のそれぞれのカラーが混ざり合って、
    唯一無二の場ができる哲学カフェ。

    今回も、おもしろいエネルギーが渦巻いた場になりました。

    参加頂いた方々、本当にありがとうございましたー


    次回は、4月9日(土)13時~15時までを予定してます。
    テーマは‘ともだち’です。
    場所は姫路くらしの駅さん。

    JR姫路東駅も開業して、電車でもお越しいただきやすくなりました♪

    お申込みお待ちしています♪
    【2016/03/29 11:10】 | 哲学カフェ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

     
    受け容れるつよさ
    今日は朝から雨ー。
    雨だと家に籠るのがはかどります。おかしな言い回しだけど、心して籠れるっていう感じ(笑)。
    その証拠にまたブログを書こうとしてる!!w

    お天気がよかった昨日は、庭の梅が綺麗に咲いているのを見上げて写真を撮りました。

    私が小さい頃にはすでに植わっていたから、かなりお年寄りだろうと思われるこの白梅。
    IMG_5141.jpgIMG_5138.jpg
    いい香りを放って、春が近いことを教えてくれてます♪

    緑やお花は本当にいいわぁ。
    大好き。

    瞑想するようになって、どんどん深く自分を知って、でも変化しつづけるのが普遍の真理であるので、
    自分を知ることに終わりはないんだよなぁ・・・と思いながら、いつも新しい自分が感じていることに驚いたり、
    あ~あ~、って思ったり。

    若い頃って、自分が自分に無意識に課した○○せねばならない、とか○○する自分を許せない、みたいなマイルールに違反している自分に気付いたとき、思わずそんな自分をなかったことにしたくなったり、恥ずかしく思ったり、隠そうとしたりしてたのになぁ。

    年を重ねたせいなのか、瞑想してどんどん身の丈を知るようになったからなのか、いつのまにかあ~あ~、な自分をそのままにしておくことができるようになった。
    若い頃って聖人君子みたいなのをどこかで目指してて、そういう自分であることを自分に期待してたんだなぁ。

    サロンで提供しているメニューのなかで、Be Yourselfプログラムという瞑想と対話をセットにした自分自身を知るためのコースがあるんだけど、
    クライアントの方と対話するなかで、そういう若い頃の自分のような状態の方に出会うと
    ちょっとほろ苦いような、抱きしめたくなるような、気持ちになることがある。

    期待値が高いと添えない時に、落胆度も高いから、自分で自分にダメだし度もきつくなりがち。
    自分で自分に期待して、できないとまた自分を責めるという、いわば一人遊び的な要素も無きにしも非ず。
    その最中にいるときは、そんな一人遊びをしてるつもりはないから、ただつらかったり、情けなかったりするわけだけど。

    そう思ったら、人が自然に年を重ねて、老いていろんなことができなくなっていき、自分のダメなところや弱いところ、残念なところもぜーんぶを受けいれていけるようになっていくことの素晴らしさったらないな♪とか思ってしまう(笑)

    私も花のように、自然に枯れていくことも受けいれながら生きていきたいなー。

    それに、ずっと変化するから、生きているのに退屈しなくてすむんだなぁ。
    と思えばほんと、うまいことできてるなぁ♪♪♪

    今日は雨のせいか、だらだらとつぶやきのような文章だけど、
    来週日曜日の夜に、サロンで哲学カフェをやります。

    自分らしさ、ってどういうこと?

    って、テーマで。

    3月6日の姫路くらしの駅さんでの哲学カフェでは、男らしさ、女らしさについてやろうと思っているので、
    ~らしさ、シリーズ!のテーマですね(笑)。

    まだお申込みはいただいていないので、開催できるかどうかわかりませんが
    サロンでホットカーペットのうえで、ワイワイやりませんかー?

    温まるお茶をご用意してお待ちしてます♪

    私と一緒に‘らしさシリーズ’に挑みたい方、ぜひお越しください!


    ★お申込み先 : studio CUE (スタジオキュー)
    Mail:info@studiocue.net Tel: 090-5094-1232 
    詳しくは・・・ WEBへどうぞ♪

    【2016/02/20 16:49】 | 哲学カフェ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

     
    上手くいかないのもいとおかし。
    立春を過ぎてもまだまだ寒いですね。

    私にとって1月はとても長く感じたのに、2月はもう8日目という事実に驚愕!!なほど
    時のたつスピードが速く感じています。
    今日は新月ですね。スタートのタイミング♪

    スタートといえば、私は先月からオートクチュール刺繍なるものを習うために神戸へ月2回のペースで通い始めたのです。
    ネイルを始めた時と同じで、こういう出会いっていつも突然やってきますよね。

    まったくもって未知の領域で、全体像もわからないし、具体的に何をするのかもわからない!
    けど、やりたい!っていう感じ。

    私はやりたい、と感じたことをやらないで放っておくことができない性質なので、
    そのための教室を探して申込み、空きがでるのを半年ほど待ってのスタートとあいなりまして。。

    通い始めたのは良かったのですが・・・これがまあ、当たり前だけど本当に思うようにできない!(笑)
    練習したことができない自分に悔しい思いを久々に感じたりしてて、
    その悔しさもまた、新しいことを吸収しているときに味わえる感情なので
    大切に味わっています。

    ここ3週間ほどは新たに習ったことを‘練習して宿題を仕上げる’という今までの生活のなかになかったことを、
    日々の暮らしのなかに習慣として組み込んでいこうとしているところです。

    お知らせしたいことがいくつかあるのに、なかなかPCを開けることができなかったのはそれも一要因(と、いいわけw)。
    (続けて、記事をUPしようと思います!)

    わたしたちは日々、絶え間なく変化しているけれど
    大きな変化が自分にしっくり馴染む過程は結構バランス調整が難しいですよね。

    私はそういう変化している自分を観察し、調整していくのも面白くて好きです。
    上手くいかないのも一興。
    生きてる醍醐味♪

    2月の哲学カフェ、瞑想ワークショップ@納屋工房さんの予定は以下の通りです。
    moccoさんでの哲学カフェ、今月のテーマは「役割」。

    私たちは何かしらの役割を担って生きていますよね。
    その役割の役割ってなに?(シャレじゃなくw)
    役割のいいところ、そうでもないところ・・・
    誰が決めたんだろう?その役割。。
    などなどー、いろんな視点で一緒に考えながら話しましょう♪
    お申込みは11日19時までにお願いします。

    ******************************
    ★ 哲学カフェ@ひめじ★
    開催日時 : 2月13日(土)14時~16時
    会  場 : mocco (姫路市南町76 城陽ビル4F )
    参 加 費 : 2,000円 (初めてご参加の方は500円OFF!)
    別途、moccoの2時間利用料 500円要(ドリンクバー代が含まれます)
    テーマ : 「役割」について
    定  員: 6名

    ★ 哲学カフェ@しそう★
    開催日時 : 2月28日(日)19時30分~21時30分
    会  場 : studio CUE (宍粟市山崎町須賀沢318-1)
    参 加 費 : 2,000円 (初めてご参加の方は500円OFF!)
         (飲み物つき)
    テーマ : 自分らしさってどういうこと?
    定  員: 6名

    2日前までにご予約の上、ご参加ください(Tel:090-5094-1232,e-mail:info@studiocue.net)
    ただし、定員に達し次第、締め切らせていただきます。
    またこの会の特性上、申込人数が2名に満たない場合は開催を中止することがあります。 ご了承ください。

    ★瞑想ワークショップ
     サロンでのグループワーク、パーソナルワークは随時受付!
     ご希望日の前日までにご予約ください。

    ★瞑想ワークショップ@納屋工房(ひめじ)
    毎月第3火曜日11時~12時

    2月16日(火)

    各回60分程度、1回2500円
    持ち物:ヨガマット or バスタオル
    【2016/02/08 11:12】 | 哲学カフェ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

     
    ふくらむ
    昨日は新年1回目の哲学カフェ@moccoさんでしたー♪

    なかなか参加者が最小催行人数に達しなくて、開催を見送ることも多い哲学カフェですが
    新しい年の初回を無事開催できて、幸先いいスタートが切れました。

    ありがとうございました^^

    今回のテーマ「親切」について、4人でお互いの考えをシェアしたり、質問しあったりしながら
    考えを深めていくことができました。

    親切とおせっかいのちがい。
    一言で親切といっても、人からどうみられるか?などの他人軸の価値観やルールからでてくる行為と
    自発的に自分軸で、やりたいからやる!という行為があるのでは?
    自分がしたくてした親切が相手に受け入れられなくても、やりたくてやったときは満足感があるかも?
    いやー、私はないなぁ・・・。
    本当の親切ってマナーや社会的ルールからくるものじゃないのかも?
    どんな親切をされたとき嬉しかった?
    親切が成り立つ条件みたいなものってなんだろう?
    親切は対等な関係性の上で成り立つ。
    相手に要求されたことに応えることじゃないのでは?
    親切ってことばは、近い関係の家族や友人に対してはあまり使わない。
    どうしてだろう?

    ・・・などなど、どんどん対話は広がりを見せていきました。

    moccoの会議室の壁一面に板書していきながら(毎回盛り上がって、写真を撮り忘れてしまうんですw)、対話は進んでいったのですが、カフェの最後に参加者の方が

    「‘親切’という短い言葉でこんなに話がふくらむとは想像していなかった」

    と感想をおっしゃった方がいらしたのですが、まさしく!!

    それこそが、哲学カフェの醍醐味!他者との対話がなせる技!なんだと思います。

    私たちは日々の暮らしの中で、一つのことを深く考える機会がなかなかないですし
    あったとしても、1人だけで考えていると考えが息詰まってしまったり、他の視点を持つことが難しいです。

    哲学カフェで他者と対話することは、いわばローカルネットワークのPCをインターネットに接続するようなもの。

    ぐっと世界が広がり、他を知ることで自分という人間の考えを改めて発見したりすることもできます。

    己を知ることと世界を知ることは、ある意味同じことなのかもしれませんね。

    今年もこつこつ楽しみながら、哲学カフェの楽しさ、自分を知ることの面白さを広めていきたいでーす♪

    次回はstudioCUEで31日夜に開催します!

    ぜひ、奮ってご参加くださいませね。

    【2016/01/18 23:18】 | 哲学カフェ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

     
    年末なのですね。
    12月も半ばだというのに、今日は寒さが和らいで過ごしやすいですね。
    日々、気温の変化が激しくて身体がついていかない・・・。

    わたしは普段、自宅の離れのサロンで1人で仕事していることもあって
    同僚と忘年会!なんて機会はめっきり減ったのですが、
    今年はいろんなご縁で、すでに3つの忘年会に参加させていただいて。

    会社員だった頃を思い出して、なんだか感慨深いですー(笑)。

    そして、季節のイベント的なものを経験したせいか、いつもはあまり感じることのない‘あぁ、年末なのねー’
    という実感が湧いてきてます。

    やはり、なんでも体感することは大切ですね。

    さて、そんな12月後半に哲学カフェを2つ、予定しています。

    12月23日(祝・水)14時からは姫路のmoccoさんにて。
    テーマも決めました。

    「第一印象」について

    第一印象って大事だ、と言われたりもしますが、どうして?
    あなたは、人に会うときどこを見て第一印象を受けていると思いますか?
    ・・・などなど、第一印象について一緒に考えましょうー♪

    そして、今年最後の哲学カフェは宍粟のstudioCUEで、27日(日)19時半から。
    テーマは

    「自分らしさ」について

    ○○らしい、ってよく言ったり聞いたりします。
    じゃあ、そもそも自分らしいってなんだろう?
    誰が決めてるの?
    自分らしいことは大事なこと?
    自分らしくないってどういうこと?
    などなど、これもまた一緒に考えてみませんかー?

    それぞれ、お申込みは2日前までにお願いいたします。

    今年もあと半月ほど。
    気候の変化についていけず、風邪などひいてしまいそうになりがちですが
    しっかり自分の身体と心の声に耳を傾けて、ていねいに暮らしてまいりましょねー♪




    【2015/12/14 14:10】 | 哲学カフェ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
    前ページ | ホーム | 次ページ