こつこつ。
    今年5月からイタリア語のクラスに月2回通い始めて半年ちょっとが過ぎたのだけど、これが楽しい♪♪♪
    語学をやるのは短大の第2外国語で強制的に勉強したフランス語以来。

    何事も同じかなと思うけど、強制的に、いわば‘やらされた’感が強いものってイマイチ楽しめないみたい。

    フランス語はぜんぜん、楽しめなくて2回生になって選択授業になったとたん、あっさり止めて
    辞書も後輩にあげちゃうくらいに未練ゼロだった(笑)

    人って子供の時は、生まれた家や両親や育った環境によって選べるものが違ったり、選択肢の幅が決められたりすることもあるのかもしれないけれど、
    大人になると自分自身がいる環境を選べるし、成長した分ある意味、自由度は確実に増す。
    もちろん、そこには責任を伴うけれど。

    歳を重ねる幸せ、醍醐味、楽しみ、みたいなものを年々強く感じるようになった。

    その中で今年始めたイタリア語も、歩みはゆっくりだけどラジオを聴いたりテレビでイタリア語講座を観たりと
    こつこつ、続けているとわかる単語が増えたり、聞き取れるフレーズが増えたりすることが嬉しくて、小さな積み重ねの大切さを改めて思う。

    これはきっと、すべてのことに言えること。

    私たちの身体は食べたものでできているのだから、何を食べるのかで、当然身体は変わる。
    どういう姿勢で座ったり動いたりするのかで、筋肉の付き方も変わる。
    どういう風に思考を使い、感情を使うのかによって、その日が、そして生き方が変わる。

    こつこつ。
    今、何を選びどう行動するのかで、明日が、1年後が・・・そして人生が変わる。

    こつこつ。
    って、なんだか地味でつまんなくて、こんなこと続けてて意味あるわけ?!?!とか思っちゃうことだって
    あるけれど、今までの人生を振り返れば、意味はちゃんとあった。

    その時は地味でつまんないなーって思える点でも、それを積み重ねてある時ふと振り返れば、その点と点は繋がってキレイなシュプールを描いてる。

    その点が持つ意味やチカラを信じて、一生懸命にその点その点でやれたなら
    きっと、それはカタチになる。目に見えなくても、必ずカタチに。

    そして、考えてみればそれ以外に方法ってあるんだろうか?って思う。
    だって、私たちにあるのって今しかないわけだし、一瞬でなにかが劇的に変わるなんて魔法みたいな話あったらすごいけど、こつこつ。の楽しさを味わえないのはつまんないしな。

    今を大切にするって、自分を信じて、明日を信じて、生きることにもつながるんだなって思う。
    2

    今の私のネイル。
    これもこつこつ。の賜物。
    大好き。
    関連記事
    【2011/12/05 12:19】 | 日々のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
    <<晴れますように | ホーム | 瞑想とBYP>>
    コメント
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    http://ricosmicnote.blog.fc2.com/tb.php/50-25462027
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |