おもいをことばに。
    昨日は父の73回目の誕生日でした♪
    一緒に姫路へイタリアンランチにでかけて、すっかり変わった姫路駅周辺を散策してきました。
    私が子供のころはよく家族で姫路に買い物にでかけたものなんですが、父はここ10年以上姫路駅周辺には行ってなかったようで・・・めずらしそうに歩いてました(笑)。

    日曜の夜は久しぶりに、moccoさんで哲学Barを開催したんです。
    今回のテーマは‘役割’について。

    役割がない人っている?
    いや、いないねー。
    役割の役割ってなんだ?
    役割って自ずとさだまってくるものと、周りから与えられたり決められたりするものがある。
    役割があると安心する。
    役割がなくなると不安だったり、どうしていいかわからないってこともある。
    でも、期待されると窮屈だったり、いやだったりもする。
    一つの役割に期待することが人それぞれ違うと、そこにすれ違いやギャップが生まれて、人間関係に軋轢みたいなのが生まれたりするよね。
    役割ってはたらき、肩書き、ともいいかえられることもある。
    知らないうちに背負ってる役割に気付いて、え!これ、いらないってなったことあるよ。
    役割を担うとき、意識して選べたら、心持ちが変わったことがある。
    それぞれの人が無理のない状態でその人でいるときに、自然と担える役割が、その場(社会だったり家族だったり)で求められる役割と一致したときって、きっとみんな幸せだろうな。
    社会のなかで自分が担う役割を考え直してる・・・。

    などなど、いろんな考えや思いをそれぞれが言葉にした時間。
    それぞれが背負っている役割はイロイロ。
    同じ言葉であらわされる役割であっても、それぞれがその役割に意味づける働きは違ったりして、やっかいだったりもして。
    いろんな人がいて、いろんな価値観があって、どれがいいとか悪いとかじゃなくて。

    やっぱり大切なのは、ちゃんと表現して対話してくことなんじゃないかなって改めて感じた私です。

    思いを言葉にすることで、100%じゃなくても、何かは伝わるし、伝えようと言葉にする過程で自分自身に新たに発見があったりもする。
    そして他者の話を聞いたり、お互いに質問し合うことで、それをきっかけに考えが深まったり、新しい可能性が拡がることもあると思うから♪

    参加してくださった方々のそれぞれのカラーが混ざり合って、
    唯一無二の場ができる哲学カフェ。

    今回も、おもしろいエネルギーが渦巻いた場になりました。

    参加頂いた方々、本当にありがとうございましたー


    次回は、4月9日(土)13時~15時までを予定してます。
    テーマは‘ともだち’です。
    場所は姫路くらしの駅さん。

    JR姫路東駅も開業して、電車でもお越しいただきやすくなりました♪

    お申込みお待ちしています♪
    関連記事
    【2016/03/29 11:10】 | 哲学カフェ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
    <<4月のあれこれ | ホーム | カラダとココロ>>
    コメント
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    http://ricosmicnote.blog.fc2.com/tb.php/337-eafdac3e
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |