手のひらをひらく
    今夜の空は星がたくさん見えます♪昨日は満月でしたね。

    さきほど、ある方に向かって、ずっと私のなかで考えていたことを言葉にしました。
    ぎゅっと握りしめていた手のひらを、ひらかせてもらったみたいに。

    いつでもそうだけど、考えや思いを言葉にしたとき、現実が変わりはじめます。
    正確に言うと、水面下では変化は常に起こっていて、ある方向へとぼんやりと流れているのだけど言葉にしたとたん、
    三次元の目の前の現実がはっきりと変わろうとする方向へ、セットされる感じというのかな?

    だから、私はいつも言葉に注意深くありたいのです。
    ありたい、というか・・・怖いのかもしれません。
    不用意に自分の本当ではないことを口走ってしまって、それが現実になることが。
    だから、できるだけ自分に嘘のないように言葉にあらわすこと、あらわさないことを選びたいんだと思います。

    話がそれてしまったけれど、ぎゅっと手のひらで握りしめていたものというのはサロンのメニューにあったリコネクション、リコネクティブヒーリングのプラクティショナーであることです。
    私自身の深いところではずーっと感じ、考えていたことでしたが、言葉にさせてもらえたことではっきりと手放すことに決めました。

    7年ほど前に出会ったリコネクション。
    セッションを嫌々受けて(笑)以降、どれほど私という人間が変わってきたのかを思うと笑えてくるくらいです♪

    最近、知り合った方は私がリコネクションプラクティショナーであることも、それが何であるかもご存知ない方もいらっしゃると思います。
    簡単にいえば、ヒーリングとよばれるカテゴリーに入れられるセッション名です。(私自身はヒーリングの枠を超えたものだと感じていますが)

    7年前の私にとっては、(怪しいものと考えていたので・笑)リコネクションを受けること自体がチャレンジでした。
    ですが、それを受けてその周波数をたくさんのクライアントの方々とセッションを通してシェアする過程で、私自身がどんどん本来の自分を思い出し続けてきました。
    まるで、私自身に自由に羽ばたく翼が生えていたことを思い出させてくれたかのようなものです。

    リコネクションを受けてから、半年後にstudioCUEを始めて以降、サロンのメニューはネイル、リコネクション、瞑想ワークショップ、Be yourselfプログラム、哲学カフェという具合に増えていき、私自身の可能性がどんどん拓いていくのを体感しつづけてきました。

    ただこの度、リコネクション本部が新しいシステムを導入することを決め、プロのプラクティショナーとして活動するためには再度セミナーに参加することが求められることになりました。
    これに伴い、自分がどうありたいのか?を考えた時、リコネクションの考え方や哲学のようなものに深く共感しているし、大好きなセッションだけど私のプラクティショナーとしてのあり方はもう手放そうと決めました。
    私はリコネクションがきっかけで、この7年のあいだにいらないものを手放し続けてきたけれど、とうとう今度はそのきっかけになってくれたものを手放します!

    もう枠のなかにいなくてもいいやー、と。
    必要ないやー、と。

    プラクティショナーでなくなったとしても、私がリコネクティブ周波数と共にあることには変わりないし、私は私が私であり続ける方法で、誰にも本当は生えている翼を思い出すきっかけになれるようなあり方でいたいと思っています♪

    握りしめていた手のひらが開いた。

    次はなにをつかもうか?

    楽しみです^^


    今日、はっきりと決めたのでサロンのWEB更新はまだです、あしからず。
    (ぼちぼちやります。笑)
    関連記事
    【2016/02/24 18:37】 | リコネクション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
    <<ネイルもやってますっ♪ | ホーム | 受け容れるつよさ>>
    コメント
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    http://ricosmicnote.blog.fc2.com/tb.php/328-8fcd3b27
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |