怒る人々
    先週日曜日。
    朝からお友達とたつので開催されたトランクマーケットへ♪
    素敵な秋晴れで、森の木立のなかをゆったり歩きながら、美味しいもの、素敵なものを味わってとってもいい時間を過ごしました。
    このイベントを主催してくださる方々のおかげで、久々に外で遊んだー♪
    ありがとうございまーす!!
    tra.jpg
    (この写真、itsumoさんからお借りしました。ありがとうございます♪)

    そしてその夜は、宍粟市山崎町にあるstudioCUEで哲学カフェを開催しました!
    テーマは「怒り」でした。

    3人で対話をすすめたのですが、それぞれの`怒り`にストーリーがありました。

    やはり、怒ったことない人はいませんでした。
    けれど、‘怒り’を持つことを自分に許していなかった時期があった人。
    ‘怒り’を表現したくないと思っていた時期があった人。
    今、静かな‘怒り’と共にある人。
    ・・・・。
    そして、それぞれの怒りに関する理由や、怒らないことを選んだ理由、怒りの奥に隠れたものなどに対話は深まって・・・。

    誰の中にもある怒り。

    怒りを感じるのはいたって自然なこと。
    怒りを表現するとき、どう表現するかを選ぶことって大切だなぁ。
    表現しないでいたらどうなった? 
    どういうときに怒りを感じるか?
    と、尽きることのない対話。

    あっという間の2時間でしたー♪

    「すっきりしました!」
    「自分の話を聞いてくれる場所をみつけて、うれしい!」
    「楽しかった!また参加したい!」

    などのご感想をいただいて、私もとっても嬉しいーーー♪
    studioCUEで、哲学カフェを行うのはこんな空間です。
    次回は寒くなっている頃だと思うので、ホットカーペットを敷いてお待ちする予定です!




    まったり、秋の夜長を哲学カフェで過ごしませんか?
    関連記事
    【2015/10/28 18:51】 | 哲学カフェ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
    <<芸術の秋いろいろ | ホーム | 秋冬ネイル♪>>
    コメント
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    http://ricosmicnote.blog.fc2.com/tb.php/303-cc4e19d1
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |