スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

     
    自分を大事にするって?
    まだ梅雨だというのに、せっかちな蝉の声がときどき聞こえる今日この頃。
    まだまだカエルの大合唱にはおよびませんが、それでも夏が近づいているのをひしひしと感じます。

    さて・・・もし今だれかに、
    瞑想はなんのためにしているの?
    と聞かれたら・・・。わたしは、

    「自分を大事にするため」

    と答えます。

    巷でよく聞くフレーズですが、あなたにとって自分を大事にするってどういうことですか?
    哲学カフェでもやりたいテーマです。
    (次回、やろうかなー?w)

    瞑想って、座って腹式呼吸が基本のシンプルなメソッドです。
    だけど、続けていると知らず知らずのうちに自分自身を知っていくたすけになってくれます。

    そして、「今ここに100%で在る」力を伸ばしてくれます。

    今ここに丸ごとの自分であるとは、

    意識をあちらこちらに飛ばして、身体だけが今ここに置き去りなのとはわけがちがいます。

    まるごとの自分で今ここにいられるようになると、感じる力が伸びてきます。

    どうしてでしょう?

    それは、感じることは今ここを味わうことだから。

    人が考えているとき、意識は今ここを留守にして過去や未来へ飛んでいるんです。

    今ここにある力が伸びると、必然的に今ここを感じる力が伸びるわけです。

    人が感じる感覚は、その人だけのオリジナルなもので、嘘がなく信じるに値するその人の本質からのお知らせみたいなもの。

    だから、私は瞑想することで感じる力を磨き、それを信じて行動することにしています。

    なぜだからわからないけど、そう感じる・・・という感覚を大事に受け取り、それの指し示す方向へ進むと
    いつもその先には私にとって最適な道があるから。


    私たちが感じていることそのものに、いいも悪いもないんです。

    それに、良い悪いと判断しラベルを貼るのは思考のしわざ。
    もちろん、考えることもとても大切なことです。

    けれど、わたしたちの思考の中身は過去の経験や世間(って誰?W)の常識などのデータやルール、世渡りマニュアル(w)やら、まだ起こってもない未来への心配・・・からなるものがほとんど。

    あなたが本当に感じてることにフタをして、常識や世間や・・・を優先して(言い訳にして、とも言えますが)
    あなた自身を後回しにしていることはありませんか?

    それが習慣化されていると、それが当り前になって無自覚に自分を蔑ろにして生きてしまいがちです。

    今の自分自身を知る、今ここにある、意識的に今を選べるようになる力、
    思考と感覚のバランス、使い方を身につけること、磨きましょう♪

    瞑想ってかなり使えます。

    studioCUEに瞑想ワークショップあります♪
          ↓↓↓
    ★studioCUE Web★


    studioCUEのFacebookページはこちら
    ‘いいね!’お願いしまーす♪

    ネイル画像などはInstagramでどうぞー♪


    関連記事
    【2015/06/24 14:18】 | 瞑想&BYP | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
    <<元気のもと | ホーム | 瞑想ワークショップ体験談>>
    コメント
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    http://ricosmicnote.blog.fc2.com/tb.php/276-ee25ea2b
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。