幸せのもと
    時々。

    幸せになりたい、っていうフレーズを耳にすることがある。

    けれど‘幸せ’ってそもそも、なんだろう?

    きっとそれは人それぞれに違うものなんだろうなー。

    でも、私が確信を持って言えることがひとつだけある。

    それは‘幸せ’はなるものじゃない、感じるものだということ。

    望む何かになったり、欲しかった何かを手に入れたり・・・して感じるものでもないということ。

    だって、それはもしかしたらできなくなっちゃうかもしれないし、壊れちゃうかもしれないし、

    いなくなっちゃうかもしれない。

    何があっても、どこにいても、何をしていても、ずーっと一緒にあるもの。

    それが自分自身。

    決してなくならない幸せは、自分自身の中にある。

    それを感じられるチカラ。

    それがきっと幸せのもと。


    私が今日、幸せを感じた瞬間たち

    ・裏庭にやってきたまるまる肥えた鳥の姿をじっと観ていた時間
    ・散歩途中にある大きな楠の木の雄大で力強くて優しい姿を見た瞬間
    ・猫がのびのび背伸びをしている姿を見たとき
    ・庭に黄色い春の花がひっそり咲いているのを見つけた瞬間
    ・母と外で日向ぼっこしながら、ぼーっとしていた時間
    ・晩秋に植えたチューリップの球根から、芽がでているのを見つけた瞬間
    ・家族で一緒に晩ごはんを、おいしーなー、と言って食べた時間

    ・・・・などなど、その他たくさん。

    毎日、毎瞬間に、幸せはある。
    それを感じるだけでいいなんて、
    本当に神様は気前がいいなーって思う・笑。

    この世界は神様(宇宙でも、大いなるものでも、創造主でも・・・なんと呼んでもいいけど)
    からのギフトでできている。

    そしてギフトは惜しげもなく、私たちの目の前に差し出されている。


    私はただそれを見つけて、受けとればいいだけ♪

    超シンプル~♪

    関連記事
    【2011/02/19 20:46】 | 日々のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
    <<今ここ | ホーム | 生まれ変わる>>
    コメント
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    http://ricosmicnote.blog.fc2.com/tb.php/2-2d50fb22
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |