いのちのリレー
    今日も雨ですね。

    私は昨日、久しぶりにサロンの部屋の窓を開け放ち、夢前川のせせらぎと風を感じながら瞑想する時間をもちました。

    気持ちよかった~\(^o^)/

    今日は雨の音をBGMに座ると気持ちいいでしょうね♪

    4月も明日で終わろうとしています。
    新緑だった木々もこの雨で緑を濃くしていくのでしょうね。

    うちの庭には、母が生前に植えて大切に育てた牡丹が植わっています。
    今年は3株が合計35個の花を咲かせました。

    圧巻です!

    あまりの美しさに切り花にして、白妙菊といっしょにブーケにして部屋に飾っています♪
    RIMG1708.jpg
    RIMG1712.jpg

    春になって庭に次々にお花が咲きはじめていく様子をみて、感じたこと。

    母というカラダを持った存在はなくなったけれど、彼女が種を蒔いたり苗を植えて世話をして、大切に育てていた
    いのちは繋がっているんだなぁってこと♪

    それはもちろん、物質として残された家具や着物も・・・だけど
    それよりも、生きている植物を観た時になんだか‘いのちの循環’、‘エネルギーの循環’のような
    ものを強く感じたのです。

    そういう意味では、私だったり弟だったり甥っ子だったりは最たるものなわけですが。

    母を産んだ母、そのまた母、そのまた母・・・・・

    その繋がりに思いを馳せると、このいのちがここにあることへの深い畏敬の念と感謝の念が湧いてきます。

    母が死(つまり生を)で気付いくことができたギフトの多さに、驚くばかりの日々です。


    そう思えば、みんな生きることで、この世界にいのちがけのギフトをしているのかも?ですね♪

    ワタシも心して生きねば。


    関連記事
    【2014/04/29 12:32】 | 日々のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
    <<どうなる? | ホーム | ことば>>
    コメント
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    http://ricosmicnote.blog.fc2.com/tb.php/191-57fbb8d7
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |