スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

     
    知ろうとすること
    昨日は、新聞の折り込み広告で知った
    『内部被ばくを生き抜く』というドキュメンタリー映画を観るために、
    宍粟防災センターへ行きました。

    鎌仲ひとみ監督も来場され、上映後に監督ご自身によるトークもありました。
    鎌仲監督といえば、震災以前から放射能汚染、被爆、原発やエネルギーの問題を追い続けて
    こられた方。

    こんな田舎に本当に?と広告を見た時は思ったのだけどホントでした♪

    明日で東日本大震災から3年。

    私はずっと同じ日本にいるのに、本当のことを知ることは難しいなーと感じています。
    新聞やマスコミ、インターネット・・・いろんなメディアがあって、いろんな情報を得ることはできます。

    けれど、その情報自体が信じるに値するのか?とどこかで疑念を感じています。

    だからと言って、私自身が現地に行って調べる力を持っているとは思えないし。

    さらに、放射能汚染や内部被ばくなどについては、目に見えないし今後のことも、確実なことも誰にもわからないんだろうなって思っています。

    わたしたちにできることって、できるだけたくさんの情報や可能性を知って、その上で
    自分自身のいのちを守るためのベストを尽くすことなんじゃないかな?と考えています。


    この映画、私みたいに福島やチェルノブイリに行って取材したり、実際に被ばくに関する医療活動を続けてきた
    医師の方々とお話できない人にとっては、とてもいい情報源です!

    そして昨日、一番嬉しかったのは鎌仲監督の生の体験談を聴くことができたことでした。

    何においてもそうですが・・・やはり大切なのは、

    自分の頭で考え、選択し行動すること。

    そのためには、情報や知恵や選択肢を増やすこと。

    いろんなことを知ろうとし続けることを、やめちゃいけないなーって改めて感じました。


    自分や自分が大切に思う人を守るためにも♪










    関連記事
    【2014/03/10 18:51】 | 日々のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
    <<びょーき | ホーム | 環 ‐わ‐>>
    コメント
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    http://ricosmicnote.blog.fc2.com/tb.php/184-2650a023
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。