思い出した♪
    RIMG1444.jpg

    一昨日、自分の車を運転中、走行距離をあらわすメーターにふと目が留まりました。

    `33333´

    わぁーい♪
    なんか嬉しーい\(^o^)/www

    333という数字にはちょっとした思い出があります。
    ちょうど4年前の4月、リコネクションのセミナーを受けに渋々(笑)東京に行き、
    私自身もリコネクションのセッションを受けました。

    リコネクションプラクティショナーの方はご存知だと思いますが、
    リコネクティブ周波数は333の周波数とも呼ばれることがあり、
    セミナーを受けた私にとっては当時、333という数字は特別に感じられていました。
    (今でも333には反応してしまいますがw)

    私はリコネクションを受けてから、急にそれまで見えなかったものが見えるようになったり
    経験したことのない感覚を感じるようになったり・・・と、不思議な経験をし始めました。

    元々、スピリチュアル系の世界にはまったく興味がなく・・・どちらかといえば、否定的だった
    ので自分自身に起こっている変化にも懐疑的で、『気のせい、気のせい』
    てな具合で、面白がりながらもどこかで抵抗している自分がいました。


    そしてそんなある日の夜中、急に目が覚めて目を開けると
    そこにはキレイな、グリーンの光がぼわわぁーーーん♪とカラダの上に見えるではないですかっ!?

    わわわゎわーーー!
    キレイだけど、これがオーラとかいうものなのかしらー?

    いやいやー、気のせい気のせい・・・。
    でももし、今が3時33分なら・・・最近起こっていることを認めて受け入れてもいいけどー。
    となぜか思いたち、枕元に置いていた携帯電話をゴソゴソ探り、時計を見ようとサイドボタンを
    押したのです。

    そしたら、機械的な女性の声が

    『ピピピ!3時33分です』

    と。。

    ががーーん!!超ひくわーーー!
    マジで3時33分?!

    こんなことってあるのね・・・、仕方ない。
    こうなったら、すべてを受け入れて起こるに任せてみよう。

    と、覚悟のような諦めに似た気分を味わい、再び眠りについたのでした。


    っていう一件を、この33333のメーターが思い出させてくれました♪


    あぁー、コントロールを手放したあれからの4年は思えばそれまでの37年よりも、
    ずっと楽しかったなーーーー♪

    ふふふ。

    自分自身に制限をかけたり枠を作らなければ、そこにはそれらは存在できなくなり
    無限の可能性へアクセスできるのですよねー♪

    だってわたしたちはみんな、そのままで完全な存在なのだから♪
    関連記事
    【2013/04/09 19:01】 | リコネクション | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
    <<なんのため? | ホーム | 春の嵐>>
    コメント
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    http://ricosmicnote.blog.fc2.com/tb.php/129-5199bf25
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |