スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

     
    対話その2
    昨日は新月でした。
    ふたご座流星群もピーク!
    月光のない真っ暗な空は観測するには絶好のコンディションでした♪
    子供の頃から星を観るのが好きだったので、昨夜も23時過ぎからいそいそとダウンコートを羽織り、イヤーマフ、手袋にブーツという格好で寒空のなか星を見上げました。
    途中、あまりに寒くてお風呂に入り直したのだけれど、流れ星の誘惑に勝てずまた外へ(笑)!
    だって、昨日の空はほんとにたくさんの流れ星たちが飛び交っていたんだもの♪
    長いしっぽをしたがえた美しい流星を観たときの喜びと感動ったらないのです!!

    あぁ、本当に素敵な夜だった♪


    さてさて話は変わって・・・前回書いた対話についてのその2。

    瞑想が自分との対話だとしたら、他者との対話は文字通り、他者との対話と同時に自分との対話と言える。
    その対話から何を、どれくらい得ることができるのかは何によるのか?

    それは、第一にあなたがどれくらいあなた自身に正直であるか?
    また他者に自分を正直にありのままに表現できるか?

    そして、どれくらい他者からのコトバを素直に、そのまま聞いて、自分自身に問いかけることができるか?

    そのまま聞く、っていうのは現代の競争社会で生きていると難しいことなのかもしれない。

    他者からのコトバを、正誤、善悪、上下、優劣、美醜・・・などの判断なしに、ただ聞く。

    そして、その上で自分自身に問う。

    自分はどうなのか?

    そして他者と己との違いをみつめる。

    その差や違いこそが個性であり、可能性だ。


    私たちは生まれたときから違う。
    ひとりとして同じひとはいない。
    だって、カラダが別々だもん。

    だから、どんなに人は平等だ!と言ってもそういう意味では平等じゃない。

    元々、生まれながらにしてスペックが違う。

    なのに、他者と比べて優劣や勝敗や・・・をつけようとするのは、まさにフェアじゃない。

    ナンセンス!

    そのことを忘れたかのように、他者と己を比べて一喜一憂してもそこには何も生まれない。

    この世界をパズルだとしたら、私たち一人一人はそれぞれがそのパズルの1ピース。

    同じカタチのピースはひとつもない。

    他のピースと同じになっちゃ、パズルは成り立たない。

    それぞれのピースができることは、そのピースのオリジナりティを磨いてぴっかりんこ☆と輝くこと♪

    それぞれのピースを磨きあげるために、他のピースがある。

    違いを見つけて素敵!と思えばその違いを自分仕様に磨きあげ可能性を拡げればいい♪

    そうやって、それぞれのピースが己を磨くことができたなら、きっとこの世界というパズルは

    ぴっかりんこ☆彡と光り輝く!


    どんどん対話して世界をキラキラさせていこう♪


    方法がわからない、正直に話しあえる相手が思いつかない・・・という方のために、

    私がおススメするのは瞑想とダイアローグ(対話)をセットにしたBe Yourselfプログラム。


    自分を変えるのではなく、ただ己を知って整理し、このままでいいやん!って感じられるようになるプログラム。


    私たちはひとりひとりが、掛け替えのない1ピース☆彡

    そして、あなたというピース磨くことができるのはあなただけ♪
    関連記事
    【2012/12/14 23:04】 | 瞑想&BYP | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
    <<ゆらゆら | ホーム | 対話>>
    コメント
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    http://ricosmicnote.blog.fc2.com/tb.php/115-e3c22e30
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。