時間ってなんだろう?
    昨日は小学校のときのプチ同窓会に参加しました。
    私は同窓会なるものに出席したのは人生で2回目。
    私たちが小学生だったときに使っていた校舎が老朽化のため、取り壊しになるので最期に・・・と集まることになったのです。

    急な召集だったため9人しか参加者はいなかったんだけど、
    出会うのは中学卒業以来とかのヒトもいたし、ほんとにウン十年ぶり!の再会でした。

    でもね、学生のときはほとんど話したことなかったヒトもいたのに、出会うのは何十年ぶりなのに、
    一瞬でその空白の時間を飛び越えて打ち解けて、屈託なく話せて、一緒にお酒を飲みご飯を食べて
    気づけば軽く5時間が過ぎていましたー!

    時間ってなんだろう?

    子供時代を一緒に過ごすってなんだかスゴイことなのかも?って思っちゃいました。

    子供時代の思い出を共有している仲間。
    会えなかった時間にみんなそれぞれの経験をして、今があるけれど
    その知らない時間を越えて、集まったとき一瞬であの頃に戻れる不思議。


    うーーーーん、同級生って兄弟に似てるなぁ。

    って、感じました。


    何をしてきたか、今何をしているか、どこにいるか、とかまったくカンケーない。

    大きな愛みたいな不思議な感情を味わった一日だった。



    これからもイロイロ、それぞれ、あると思うけど、
    きっと次にあってもおんなじ気持ちだろうな。


    会えてよかった。
    みんな、元気でいようね。

    【2011/07/24 22:52】 | 日々のあれこれ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
    | ホーム | 次ページ